being on the road...途上であること

botr.exblog.jp
ブログトップ
2004年 10月 10日

ホラ,僕って体形も頭脳もスマートじゃん? <全員無視

Excite エキサイト : 経済ニュース



ハセガワです.



今回,初めてエキサイトニュースにトラックバックしてみました.



これって,結構便利じゃない?



ほら,やっぱり社会派ブログとしては.
※反論は受け付けない.






ときに,牛丼チェーンの大手松屋フーズで牛めしが復活したようです.



時間がないのではっきり言おう.




だから何なんだ?




以前からずっと疑問に持ち続けていたこと,



それは「なんでみんなそんなに牛丼好きなの?」ということなんですよ,ええ.



BSE問題から米国産の牛肉が輸入禁止になったとき,ニュースでは「牛丼がなくなる!」なんて騒ぎ立てたわけだけど,ホントに問題なのは米国産牛肉にBSEの疑いがあるってことなんじゃなかったのか?



いま思えば,日本のマスコミって冗談抜きでワイドショー専門チャネルの大衆ゴシップ報道機関になりさがってるよ.



底辺のマスコミに至っては,牛丼がなくなっていくのを生中継した局まである.



多くの人が食べてるのは,牛丼が安いから食べてただけなんだろ?



確かに,あの値段であの味っていうのは,かなりのお得感があるわけだけど,毎日食べたいものじゃないし,「金欠の時に,仕方なく食べるもの」って僕は思ってしまう.



だから,わざわざ交通費まで出して,競馬場か築地市場まで行って,ちょっと高めの牛丼を食べてるやつの気分なんて,全くといっていいほど理解できなかったわけなんです.






最近,職場からちょっと離れたところに昔ながらの定食屋を見つけました.



そこで提供される食事は,普通の定食屋と変わらないんだが,常に2品ほどの野菜の煮物が付いてくるんです.



やはり,野菜は煮て食べたほうが,たくさん取れるし,それにおかずを焼き魚なんかにすると,一人暮らしではなかなか味わえない家庭の味を手軽に楽しめるので,ここしばらく通いつめている.



僕と同じ考えをしている人はたくさんいるようで,昼食の時間になるとお店に入りきれなくなったお客さんが表の道にまで列を作っています.



もちろん,運良く,お店に入って座れたとしても,相席です.




やっぱり牛丼なんかじゃなくて,家庭の味が楽しめるお店を求める人が多いんだなぁ,と感じました.







まあ,何でわざわざそんな話をしたのかと言うと,






ちょっとづつ,痩せてきてるのね,僕♪




野菜と龍口春雨の相乗効果ってことですよ,ええ.




いや,まあ,自慢ってわけじゃないけど,自慢です
[PR]

by beingontheroad | 2004-10-10 02:16 | メイン(仮)


<< 本日は晴天なり      何焼き? >>