being on the road...途上であること

botr.exblog.jp
ブログトップ
2004年 11月 20日

見えてきませんか,そうですか

ハセガワです.

今日はですね,仕事の上で高校生に触れ合う機会がありまして,
高校生を観察していたわけです,女子専門で
みんな,若い!むちゃくちゃ若いんだわ.
僕にもあんな時期があったんでしょうね. <遠い目



中学時代の頃を思い出しました.

僕の出身地が神戸だってことはコメントの書き込みで明らかになってますが,神戸市立の中学校って12年前まで,男子は全員丸刈りが校則で規定されていました

今から思えば人権侵害で訴えてやりたくなりますが,当時は僕も丸刈りにさせられていました.

さすがにこれは問題になったのか,中学2年生のときに,丸刈り規定はなくなったんです.

でもね,1年までみんな丸刈りにしてたんだから,2年になっていきなり髪が伸びるわけない.

2年の初めはみんな短髪から始まりました.

丸刈り以外は普通の長さの髪形しかしたことのなかった僕も当時,初めてスポーツ刈りにしたわけですよ,ええ.



僕は当然ながら,ネット上で顔出しはしていませんが,結構濃い顔をしているらしく,
時々「クオーターかハーフなの?」って聴かれることがあります.

そんな僕がスポーツ刈りにすると,
「アメリカ合衆国海兵隊フェルナンデス伍長(ヒスパニック系),
友人はボブ(マッチョ黒人)です!」

笑い声なんかも
「HAHAHAHA!」
といった感じになります.

いや,訂正します,僕の場合ロドリゲスとかゴンザレスですね.

そもそも,ゴンザレスって語感が悪いよ.

イメージ的に汗腺開きまくりでアンモニアを含んだ粘液状の分泌液(汗)出しまくって,体臭キツそうって感じがしません?

そんなことを思い出して,
「今くらいの髪長さでよかった!あの頃には戻りたい」は思わない.」
という結論に至りました.






仕事そっちのけで





ところで,なんだかんだ言っても毎日更新してしまうハセガワが,「アイフル」のCMに出てくるチワワ並みにけなげに見えてきません?
[PR]

by beingontheroad | 2004-11-20 23:59 | メイン(仮)


<< 舞妓さんがお茶立ててたよ      すっかり飲みキャラ >>