being on the road...途上であること

botr.exblog.jp
ブログトップ
2005年 02月 07日

ころんでもただでは起きない.

とうとう僕の正体をみんなに語るときが来たと思います.


a0023054_2305241.jpg



見た?見た?みんな見た?



僕の開運ドリンクはみそ汁なんだそうです!





「ドリンク」が「みそ汁」というのが,僕らしいなと,妙に納得しました.

いや,ホント,そんなんどっちでもいいんですけど・・・.



そんなウザいくらいどっちでもいい話は置いておいて,やっぱりボキュは人並みの変態だったようです.

「人並み」だったら何が変態なのか分からないという真っ当なご意見もあるはずなので,聞いておきますがもしかして僕は変態ではないということでしょうか?

そんなわけでちょっぴりアイデンティティクライシスを迎えているハセガワです,こんばんは.

ということで,「途上」をごらんの皆さん,

変態度占いを実行して,コメントに結果を書き込むべし!
<国民の義務




僕の予想では,こいつが一番変態なんじゃないかとにらんでます.

意外にもkeiさんが一番変態だったりするとサイコーなんですよ,ええ.

あと,個人的にはこちらの方の変態度を知りたいのですが・・・.





さて,ご存知のように,現代は情報化社会と言われて久しいものがあります.

「現代は」なんて言っておりますが,実は「情報」の重要性というものは,古代からかわってなんていないのです.

例えばアケネメス朝ペルシャでも,「王の目,王の耳」などと呼ばれた王のスパイが諸侯や太守を監視していましたし,中国でも春秋から戦国にかけて,論客は意外に簡単に諸侯に謁見できたという記述が残っております.

もちろん,現在ほど「情報」を入手する手段が限られていたということが,現代以上に王や諸侯が「情報」を熱望した原因でしょう.

むしろ現代では溢れるまでに膨大な「情報」の取捨選択に時間を割くことが多り,個々の「情報」の価値が低下したように感じる方もいらっしゃるかもしれません.

しかしながら,知っている者が得をするという原則は時代によって左右されることなく,現代においても,法律をよく知る者は法の穴をかいくぐって利益を得ることが出来ますし,或いは財産を失わずに済むことがあります.

そう・・・








a0023054_23262911.jpg


今年からビールと発泡酒が


値上げするから,去年のうちに


4ダースも


買いだめしてたんだよね♪




ふははははwwwwwww

知っている者が得をする


わざわざ安売りしてるときに買ってきたんですよ,ええ.


a0023054_23321330.jpg


ご存じない方のためにご説明いたしますと,ビールだったら,350 mLを2ダースで4500円を切ったら十分に安いのです.

確かに,郊外のディスカウントショップにでも行けば3750円くらいで販売しているところもありますが,そこまで行く労力などを考慮すると,4080円はほとんど底値です!!

4ダースも買い込んだ僕は,今年の頭から勝ち組気分でウキウキなわけですよ,ええ.

これだけあれば暫く持つし,いい買い物したなーって感じ♪



で,更なる勝利者気分に浸るために,本日,ワタクシ行ってまいりましたわよ,年末にビールを買いだめした店へ. <普通にやなヤツ

さーて,どれくらい値上がりしてるのかなぁ・・・?!













a0023054_23401369.jpg






a0023054_23422638.gif

何だってーーー!!



この世には神も仏もないのか?!

僕が頑張った意味があるんですか!?

何のために,買い込んでたんですか!?

買いだめって・・・!何ですか!? <「ブラックジャックによろしく」風

だめだ,もう死にたい・・・.

夢も希望も僕にはないことが今回のことでよく分かりました.

所詮僕は「情報の取捨選択を誤った負け犬」.

すなわちルーザー.



敗北に打ちひしがれた僕に取れる選択肢は,「帰宅する」しかありませんでした.





・・・.








あ,せっかく4080円で安売りしてるんだから,

もう4ダース買って帰ろうっと♪

[PR]

by beingontheroad | 2005-02-07 23:53 | メイン(仮)


<< すまん,仕事忙しい      合同企画! >>