being on the road...途上であること

botr.exblog.jp
ブログトップ

<   2004年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2004年 12月 31日

再掲始めました. <「冷やし中華始めました」風

僕等は自分の意思を他者に伝える意思伝達の手段として,言葉を用いる.

例えば,今このブログを閲覧していらっしゃる方の大半は,仕事或いは家族や友人,恋人等の他者との意思伝達に言葉を口にしているはずだ.

現代社会は極めて複雑な構造で組上げられており,物事の9割以上が他者との連携或いは連絡なくして成り立たないのが現状である.

僕等一人一人の中で物事が完結することは希であるが故に,他者との意思伝達が重要になってくる.

言葉は「口から発する」以外にも,書くと言う行為を通して意思伝達の手段として用いられており,このブログも同様である.

しかしながら,言葉という伝達手段は決して完全に僕等の意思を他者に伝達してくれるわけではない.

りんごを例にとってみる.

今,僕は「りんご」という単語を挙げたが,僕の意識の中に浮かんだりんごが1/4にカットしてあったことを汲み取った方がいらっしゃるだろうか?

いらっしゃったなら,その方は病院に行った方がいいよ,マジで.

本気で電波キテますから.
 

マジメな挨拶でこんばんは,ハセガワでございます.

今日くらいは「マジメなオープニングでみんなの心をがっちりキャッチ」を目標に頑張ったんだけど3分が限界でした. < by ウルトラマン

前回同様あり得ないテンションで今日も更新してます.

さて,もう既に一回オトしているので続きを書きづらいですが,話を続けます.

要するに言葉は「前提」を伝える事が困難であると言う事を言いたかったんですよ,ええ.

もし僕が,某マンガのいじめられっこで,「りんごを思い浮かべてください」とか言ったら,きっとみんなは「ああ,半分はジャ○アンに盗られたんだろうな.更に1/4はス○オに盗られて,手元には1/4しか残らないんだろうな.」といった想像が簡単についてしまうわけです.

うん,全然想像つかない.ちょっと無理だった.

まあ,僕の言ってることは,君達愚民には分らんかもしれん.

言ってる事は分らんかもしれんが,僕の言いたいことは分ってくれ.

OK,OK,マウスのポインタを画面の右端の×印に持って行くのはとりあえず止めようぜ.

とりあえず,僕の話を聞けよ,な,な?
「話せば分る」 by犬養毅



以上のような自問自答(?)から,僕は「言葉では伝えきれない前提を伝えるために,僕のことをもっと知ってもらうのが1番の近道なんじゃないか」という結論に至ったのです.

以下のリンクの23:43より下を見ていただきたい.
Apollo XV
こちらはニュースサイトの場合を例に挙げておいでですが,これはどのサイトにおいても当てはまると僕は思います.

つまり,過去ログを再掲する事で,「言外の前提をちょっとでも知って貰えたら」と考えたのです.

折りしも,12月に入ってから新しくお付き合い下さっての方も多く,僕がどのような前提に基づいて,ブログを更新しているか知って頂く一つの機会になれば幸いであると考えた次第です.

それでは今日の再掲です.




2004年11月8日更新 ←クリック
第一回目の再掲は僕のお気に入りの過去ログ,「僕の脳みそは5倍のゲイン」です.

出てくるキャラクター全てに愛着がありまして,自分で読んでて面白いと思ったので,再掲してみました.

現在,このキャラクターで続編を作れないものかとたくらんでいる最中です.





如何でしたでしょうか?

初めてご覧になる方もいらっしゃったと思いますが,楽しんでいただけたなら幸いです.

今後,過去ログへの加筆やリメイクを含めて検討しております.

再掲をどうぞよろしく.




別に更新するのがめんどくさい訳じゃないですよ,ええ.
[PR]

by beingontheroad | 2004-12-31 02:11
2004年 12月 29日

ここに書いたこと,全てが実話だから怖い.

お久しぶりです,ほぼ一週間も更新を空けてしまったハセガワです.

石とか投げないでください. 痛い! 僕,感じちゃう ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ

なんかもう,有り得ない発言で始まりましたが,それもこれも年末で忙しかったのが原因なんです.

年末と言えば,この忙しい時期にこんなことがありまして・・・



12月最後の週が始まった12月27日月曜日,僕は熱心に仕事をしていたんですよ,ええ.

ご存知の通り,僕は毎日最低でも夜9時までは仕事しているんですが,僕の大上司は6時か7時には帰宅するという気まま生活を送っておいででして,その日も6時過ぎには帰宅する準備をしていました.


大上司:「じゃ,ハセガワ君,お先です.」

ハセ:「お疲れ様でした.」

大上司:「よいお年を.」

ハセ:「どうしたんですか?仕事納めは明日ですよ?」



僕の職場の公休は官庁のそれに準拠しておりまして,仕事納めは12月28日火曜日なんです.

きっと大上司も勘違いして,或いはボケて「よいお年を」とか言ってるんだろうと思ったんですよ.









大上司:「いやぁ,明日は

餅つきするので休みます.」





(  □ ) ゜ ゜








ハセ:「そ,そうですか,お疲れ様でした,よいお年を (;・∀・)」







がんばれ,僕!ホントにお疲れな僕!
[PR]

by beingontheroad | 2004-12-29 12:16 | メイン(仮)
2004年 12月 23日

サヨナラ サイトー

初めてご覧になった方は前編中編を先にご覧ください.
これは後編です.




「加害者の方ですか?」という,受付の無情さを呪いながら,外来に向かった.

外来の前で僕を待っていた看護師さんが「もうすぐ診察が終わりますので,お待ちください」と言うので,僕は外来の診察室の前の椅子に腰かけ,サイトーの診察が終わるのを待った.

僕は待った.

20分くらい経っただろうか?

待っている時間というのは辛い.

忙しいときには考えもしないような不安な思考が浮かんでくる.

「もしかして,サイトーは重傷なんじゃないか」と怪しんだりもした.

次第に僕は居ても立っても居られなくなり,立ち上がって「長いこと職場を空けられない」ことを理由に帰ろうとしました.

今思えば,その場から逃げ出したかったのかもしれない.

そして,数歩,歩き出してふと後ろを振り返ると,そこには診察室から出てきたサイトーが立っていたのです.

サイトー:「ハセガワさん,来てくれたんですね,ありがとうございます!」

ハセガワ:「サイト-,大丈夫か!?」

サイトーは顔と腕,足に傷を負い,若干足を引きずった状態ながらも,僕の訪問を喜んでくれました.

サイトー:「まだ,傷口を消毒して,レントゲン撮っただけなんです.頭を車のフロントガラスにぶつけたので,一応MRIは今から撮ります.」

ハセガワ:「そうか,軽い怪我で済んでよかったな.安心したよ.」

サイトー:「自転車は変形してしまって,もう乗れませんよw.あと,見てくださいよ,このメガネ.すごいでしょ?」

ハセガワ:「よ,よく生きてたな,オイw.」

サイトーがいつもかけているメガネは原型をとどめることなく破壊されており,事故の悲惨さが伝わるものでした.

まだ,MRIの結果こそ出ていないものの,僕にはサイトーの怪我ががそれほどひどくない外傷で済んだことに喜びました.

10分間ほど話したでしょうか.

僕は戻らなければなりません.

ハセガワ:「そろそろ,行くわ.職場のみんなにはには『安心しろ』って言っとくから,MRI撮ったら一度,顔出せよ.」

サイトー:「はい,ありがとうございました!また後で.」



病院からの帰り道,僕は喜んでいました.

よかった,本当によかった.

大きな事故じゃなくてよかった.

傷が浅くてよかった.

サイトー,生きててよかった.



職場に戻り,上司にサイトーの怪我の状態を報告し,互いによかったよかったと胸をなでおろしました.

僕が帰ってから1時間もしないうちにサイトーはMRIを終えて職場に戻ってきました.

みんなに「サイトーさん,よかったですね!」とか言われているのを横目に見ながら,僕もまた,その喜びを共有していたのです.


それから,数時間後・・・・




サイトー:「ハセガワさん・・・」

ハセガワ:「ど,どうした,サイトー?」

サイトー:「腹が・・・」



くそ!サイトーのやつ,事故の時に腹まで打ってたのか!?

ヤバイな,すぐに救急車呼ばないと








サイトー「腹が・・・






腹が減りました.

焼肉に連れてってください,ハセガワさんのおごりで♪」



ハセガワ:「ステキなオチをありがとう」





めでたしめでたし
[PR]

by beingontheroad | 2004-12-23 16:50 | メイン(仮)
2004年 12月 20日

衣替えしました.

やっとスキンを替えてみました.

Simple is the best !

今になって思えばあの紅葉スキンは長いこと使ってたな,飽きもせず.

別に「」だけに「飽き」とか言うわけではないのですよ. <突っ込めよ,無視すんなよ

初めはね,これ程長い間あの紅葉スキン使う予定はなかったのよ,マジで.

11月中旬までの予定で紅葉スキンを使うはずが,延び延びになって現在に至ってただけです.

実際,あのスキンは「メニュー」が左右に分散していて,かつ「本文」を書くスペースの幅が狭すぎて,読みにくかったと思いませんか?

ホントはね,このスキンも僕にとってパーフェクトではないのです.

メニューが左側にない


分かってる,分かってる.

「パーフェクトな僕にはパーフェクトなスキンがお似合いだ」というみんなの思いはディスプレイ越しに毎日感じているよ.

でも,時には妥協も必要です. オリジナルスキン作るのってめんどくさいよね

こんなのも乙でいいじゃないですか,ねぇ.


あとね,LINKを5件追加いたしました.

以前からLINKさせていただく予定の方々ばかりでして,むしろ遅くなったことが申し訳ないです.

エキサイトブログにも幸福は一夜遅れてくる。さんを追加させていただきました.

新規に追加させていただいた方々,よろしくお願いします.

さらにカテゴリにartsを追加しました.

どれもこれもアートと言うにはしょぼいものばかりですが,少しずつマシになっていけばと思っております.


いやー,新年を新たな気持ちで迎えるために,今年中にリニューアルしたかったのですが,うまくいったみたいですね.

別に,「リアル世界で部屋の掃除がうまくいってないから,せめてヴァーチャルで」と考えたとか,そういうわけではないのです.
[PR]

by beingontheroad | 2004-12-20 23:07 | メイン(仮)
2004年 12月 20日

イタズラバニィ

a0023054_139851.gif



イタズラバニィ

工藤織る子さんが運営なさっておいでです.

以前から「チチナイ同盟」にLINKさせてもらってましたが,「チチナイ同盟」は厳密には「イタズラバニィ」内のコンテンツであることを最近になって気付きまして,ハァ.

これで,正式のLINKにさせていただけるわけですね.

イタズラバニィの特徴はエロです.

エロです. <無駄にリピート

あ,別に,エロに便乗して,僕がセクハラ発言をBBSに書き込んだりはしてませんので,悪しからず.

織る子様,すいません,足でもなんでも舐めますのでお許しください. <最低
[PR]

by beingontheroad | 2004-12-20 22:44 | LINK
2004年 12月 20日

へりくつブログ


へりくつブログ

カープ大好き,広島出身のだいさんが運営してらっしゃるブログで,毎日食べ物や飲みのもを紹介しておいでです.

特にワインに関して頻繁に取り上げておいでですが,僕が以前「ワインなんて飲んでるのは貴族だ!」と言ったのは秘密にしておいてください.

a0023054_22471146.gifだいさんはようきんさったをメインサイトとして運営なさってですが,僕がブログ管理人という都合上,「へりくつブログ」お邪魔することが多いわけです.

先日,久しぶりにへりくつブログ参拝に参ろうかと,神棚に報告したところ,僕のブログから「へりくつブログ」さんへのLINKがないことに気付きました.

あと,僕の部屋には神棚がないことも気付きました. 誰だ,盗んだのは

しかも,本日付で移転なさってでした.

移転,おめでとうございます!

9月くらいからのお付き合いなのに,LINK張るのを忘れてたなんて,どうしてだいさんに言えましょうか!?

すいません,だいさん,足でもなんd (ry <LINKにオチは不要ですか,そうですか
[PR]

by beingontheroad | 2004-12-20 22:42 | LINK
2004年 12月 20日

何やってんねんやろう


何やってんねんやろう

植田さんが管理なさってるサイトで,日記あり,ブログあり,本のレビューありとなんでもアリのサイトです.

お若いのにものすごく立派な文章をお書きになるかたです.

僕のバカ文章とは比べ物になりませんよ,ええ.

植田さんは実は僕のブログに初めて書き込んでくださった方で,お付き合いは一番長いんです.

なんと言っても初めてのコメントが「ノーコメント」ですからねぇw

ごめんよ,僕が「ノーコメントってコメントください」とか書いたからでした,失礼しました.

この程,LINK許可が下りましたのでLINKさせていただきました.
[PR]

by beingontheroad | 2004-12-20 22:36 | LINK
2004年 12月 20日

少年もど記


少年もど記

管理人のMQさんがつれづれ書いていらっしゃるブログ.

12月19日更新の「マヨラー」なんかは同意しまくりの内容です.

寒いのが苦手なのに,お住まいが津軽とのことですが,いまから大変でしょうねw

これから,是非とも仲良くしていただきたいブログです.
[PR]

by beingontheroad | 2004-12-20 22:34 | LINK
2004年 12月 20日

アジアの片隅で


アジアの片隅で

最近,よく拝見しているブログ.

管理人のkeiさんが途中下車して,いろんな街を歩いていらっしゃいます.

keiさんって旅人であると同時に詩人でもあるんですよね.

往々にして旅人は詩人なんです.

元旅人の僕としては,波長が合うようようで,入り浸っております.



2005年1月22日加筆
keiさんが「アジアの片隅で」の長編コラム版「あじかたの鞄」を開設なさいました.

こちらもあわせてLINKとさせていただきます.
[PR]

by beingontheroad | 2004-12-20 22:32 | LINK
2004年 12月 19日

社会に対して「害」を「加えている」という意味ですか?

この更新は中編です.
初めての方は前編をどうぞ.

ハセガワ:「確かに.確かに僕が行って何かができるわけではありません.
でも,怪我の様子くらい見てあげてもいいんじゃないでしょうか?
幸い,ここから歩いて3分の病院ですし.
いま,職場に僕が必要なのはわかりますが,
少しだけでも認めていただけないでしょうか?」


上司:「そうだねぇ,少しくらいだったら行ってあげても,
仕事には差し支えないかもしれないな.
よし,行って来なさい.」

ハセガワ:「ありがとうございます,
すぐに戻りますので!」




僕はその病院まで走りました.
病院に駆け込んで,受付で係りの人を呼びました.



ハセガワ:「すいません,ついさっき,こちらに交通事故でサイトーという者が運ばれたはずなんですが.」

受付:「サイトー様ですね.ただいま治療中です.外来につなぎますのでそちらでお待ち下さい.



・・・



失礼ですが,

加害者の方ですか?





a0023054_15102622.jpg

違ーう

[PR]

by beingontheroad | 2004-12-19 15:14 | メイン(仮)